教員インタビュー

  • RSS

Interview リベラルアーツの先生、語る

Interview
リベラルアーツの先生、語る

リベラルアーツとは“人間を自由にする技”、つまり人をより豊かにする学問です。
豊かさとは何か。あるいは自由とは? 幸福とは?──

「正解」のないこれらの問いを追求し続ける姿勢こそが、社会をよりよくする科学技術の礎となります。科学も結局は人なのですから、人に魅力がなければ面白くありません。リベラルアーツ研究教育院には、ユニークな研究に情熱を注ぐ魅力的な教授がたくさんいます。ここでは、ぜひそれぞれの言葉に耳を傾け、その世界に触れてみてください。きっと自由になるヒントが見つかるはずです。

リベラルアーツ研究教育院長 上田 紀行

教員インタビュー

ページのトップへ

CLOSE

※ 東工大の教育に関連するWebサイトの構成です。

CLOSE