電気電子系について

私たちのヴィジョン

多様化、高度化する現代社会の基幹技術であるエネルギー技術、
エレクトロニクス、通信技術等の幹となる部分を教育・研究します。

電気電子系では、大規模電気エネルギーの発生と制御、電波・通信等の情報伝達システム、情報処理・通信、コンピュータの基礎となる回路・信号処理、集積回路、電子デバイス等の多岐にわたる電気電子工学分野の基礎学力と応用能力を学修します。しっかりとした基礎学力のもと、総合力を発揮して、将来の飛躍的な発展に適応できる、広い視野、創造力、独創性を兼ね備えた先駆的研究者、指導的技術者、教育者を養成し、関連する産業や研究分野・教育分野で活躍できる人材育成を目的としています。また、行政やコンサルティング等で活躍できる人材の育成にも力を入れています。

  • 私たちのヴィジョン
  • 私たちのヴィジョン

系主任メッセージ

系主任 宮本 恭幸

今日の社会では、多くのものが電力で動き、エレクトロニクスで制御しています。また通信やコンピュータも必須です。これらを物理的に支えているのが電気電子分野の技術です。電気電子系では電子材料・デバイスからシステムまでの広い範囲を体系立てて学べるカリキュラムを用意しています。またシミュレータ、集積回路の製作やFPGAによる実装、機器制御などの実験を通して、より実践的な理解もできるようになっております。

系主任 宮本 恭幸

ページのトップへ

CLOSE

※ 東工大の教育に関連するWebサイトの構成です。

CLOSE