イベントカレンダー

2019年度日本生化学会関東支部例会 -ノーベル賞と生化学-

  • RSS

日程
2019年6月22日(土)
場所

東京工業大学すずかけ台キャンパス別窓大学会館 すずかけホール(口頭)&ラウンジ(ポスター)

参加費
例会参加費【事前参加登録:無料 当日参加登録:一般2,000円/学生 無料】 懇親会費【事前参加登録:一般3,000円/学生1,000円  当日参加登録:一般3,000円/学生1,000円】
備考

演題登録締切日:2019年5月11日(土)2019年5月17日(金)

事前参加登録締切日:2019年5月11日(土)2019年5月17日(金)

※演題登録締切日、及び事前参加登録受付期間を5月17日(金)まで延長いたしました。

参加のお申し込み

下記ホームページへアクセスの上、参加登録を行って下さい。

2019年度日本生化学会関東支部例会ホームページ
https://www.biochem-kanto.jp/reikai2019/index.htmlOuter

今年度の日本生化学会関東支部例会をすずかけ台キャンパス大学会館で開催いたします。

多様な分野から最新の研究成果を持ち寄り、活発に討論が行われる場となるよう一般口演・ポスター発表いずれも広く演題を募集します。

演題のお申し込みは日本生化学会会員の方、あるいは入会手続き中の方のみとさせていただきますが、学生はこの限りではありません。

演題登録及び事前参加登録は関東支部例会ホームページから行うことが出来ますので、皆様の例会への参加を心よりお待ちしています。

プログラム(予定)

2019年度の日本生化学会関東支部例会では、下記の特別講演、シンポジウムを予定しております。多数の皆様のご参加をお待ちしております。

9:30 開会挨拶
9:35~12:20 口頭発表 (12分×12題を予定)
12:20~13:20 昼食/ポスター自由討論
13:20~14:40 ポスター発表(発表時間:偶数奇数各40分)
14:40~16:10 特別講演 「ノーベル賞と生化学」
水島 昇 (東京大学大学院医学系研究科教授)
オートファジー研究:酵母からの展開
武田 俊一 (京都大学大学院医学研究科教授)
本庶佑先生のノーベル生理学医学賞受賞の研究が、がん治療をいかに変えたか
上田 宏 (東京工業大学 化学生命科学研究所教授)
ノーベル化学賞を受賞したイノベーター: Gregory Winter 博士
16:30~17:45 シンポジウム 「生化学と先端技術」
夏目 徹 (産総研創薬分子プロファイリング研究センター長)
LabDroidまほろが拓く生化学・ライフサイエンスの未来
杉浦 悠毅 (慶應義塾大学医学部医化学教室講師)
生化学と分析化学の融合
北尾 彰朗 (東京工業大学生命理工学院教授)
計算から予測するタンパク質複合体
17:45 表彰・閉会挨拶
18:00~20:00 懇親会

お問い合わせ先

〒226-8503

横浜市緑区長津田町4259-R1-8

東京工業大学 科学技術創成研究院 化学生命科学研究所

担当 : 久堀 徹(代表世話人)

E-mail : reikai2019@rec.res.titech.ac.jp
Tel : 045-924-5234
Fax : 045-924-5268

更新日:2019.03.29

  • RSS

ページのトップへ

CLOSE

※ 東工大の教育に関連するWebサイトの構成です。

CLOSE