情報工学系について

私たちのヴィジョン

豊かな未来社会を築くことを目指し、
コンピュータに関する幅広い専門知識を身に付けます。

情報工学系では、情報に関する体系化した理論から、ソフトウェア、ハードウェア、マルチメディア、人工知能、生命情報解析等の幅広い専門知識を修得します。プログラミングの方法を覚えて、単なるコンピュータの使い手になることを目指すものではなく、今や社会システムおよびビジネスの全てに取り込まれているコンピュータに関する技術を原理から深く理解し、新しい情報システムをモデリングする技術、複雑なソフトウェアを効率的に開発する技術、大量のデータから必要な情報を抽出する技術、人とコンピュータの知的インタフェース技術、物体や自然言語を高度に認識する技術、生命に関する情報を解析する技術、社会をシミュレーションにより解析する技術といった最先端の分野において世界を先導する研究者・技術者として活躍できる人材を養成します。

  • 私たちのヴィジョン
  • 私たちのヴィジョン

系主任メッセージ

系主任 宮崎 純

コンピュータがない世界を想像してみよう。そうすれば、いかにコンピュータが現代社会で重要な役割を担い、人々の生活を豊かにしているかが分かるでしょう。情報工学系では、コンピュータを単なる道具として扱うのではなく、コンピュータのそのものの原理からプログラムの設計方法、人工知能、高度な応用システムに至るまで、幅広くかつ非常に高いレベルの教育・研究を行なっています。世界トップレベルの教員と一緒に、新しいコンピュータの世界を切り拓いていきましょう。

系主任 宮崎 純

ページのトップへ

CLOSE

※ 東工大の教育に関連するWebサイトの構成です。

CLOSE