材料系 News

大学院入試Q&A

  • RSS

2020.04.23

東京工業大学 物質理工学院材料系 大学院修士課程の受験を検討されている受験生 各位

政府から緊急事態宣言が出され、COVID-19感染症対策の状況が大きく変化しております。本学では状況の変化に応じて今後も適切な対応策の検討を続け、インターネット出願サイトやホームページ等で受験生の皆様に情報の更新をお知らせすることが考えられます。
アップデートされる最新情報をご確認いただきますように、お願い申し上げます。
この材料系サイトでは、受験生の公平性を保つために、個別にメールでいただいた問い合わせに対する回答内容に関する情報を公開いたします。
最善を尽くして対応しますので、ご理解いただけると幸いです。

東京工業大学物質理工学院材料系
大学院入試担当

1. 回答日:2020年4月9日
 Q1. 英語外部試験の有効なスコアシートがない場合に限って受験する特別団体試験について、6月21日(日)が中止の場合には8月17日(月)に行うと記載されている。6月21日(日)の試験が中止になる場合にA日程の受験資格はどうなりますか。

A1. 4月9日の時点で募集要項に記載されている材料系指定の方法に基づき、公正かつ総合的に判断することによりA日程の受験資格は得られません。仮に特別団体試験の中止が決定される場合には事前に詳細を告知します。

2. 回答日:2020年4月13日
 Q2. 試験官がモニターで監視しながら自宅で受験できる「TOEFL iBT Special Home Edition」のスコアシートを利用しても問題ないでしょうか。今のところ、新規で受験するにはこれしか手段がありません。

A2. 2020年4月3日に新たに公表された「TOEFL iBT Special Home Edition」に関しては、COVID-19感染症対応策として実施される趣旨であり、公式スコアとして教育機関等に送付することが可能であるため、本学において検討を開始したところです。今後の最新情報として本学の対応が公表されるまでの間、お待ちいただければと思います。

3. 回答日:2020年4月13日
 Q3. 外部英語試験のスコアシート原本ではなくコピーの利用やスコアの返却、あるいはスコアを現地まで持っていき確認してもらう等の手段を考慮していただくことはできますか。

A3. 公平性を保つために、個別の事情を聞き入れて対応することはできません。材料系ではスコアシート原本の指定なので、お手元の原本(今年限りの特別措置に基づき有効なスコアシートを含む)をご提出いただき、コピーまたは原本証明を手元に残すという方法を取っていただくようにお願いします。有効なスコアシートを準備できない場合には、6月21日に行う特別団体試験を受験していただくことになります。

  • RSS

ページのトップへ

CLOSE

※ 東工大の教育に関連するWebサイトの構成です。

CLOSE